トップ > ブログ > メンテナンス1

BLOGブログ

メンテナンス1

まもなくGWの訪れとともに、令和元年の幕開けが近づいてきました。

うららかな天気が続く毎日で、皆様も過ごしやすい日々を送られていることと存じます。

常栄では国産無垢材をふんだんに使い、大工の腕の見せ所あふれる家を建てています。

しかしその分、お住まいになられてからのメンテナンスも出てくるのもの。

なぜなら、木が生きて呼吸を続けている間はゆがみ・たわみ・そり等が出てきてしまうからです。

弊社ではお住まいになられてからこそ起こる、メンテナンス作業に勤しんでおります。

ご依頼のありましたお宅へ訪問しメンテナンスを行い、他にご希望やご依頼のありました事柄も引き受けております。

上記写真は造作扉の開閉での不具合の改善をご希望された際に、ご自分で刺繍された大きな額縁を飾るのに適した場所がわからない…との事で、ご希望の場所をお聞きし、柱のある個所に取り付けせていただきました。

長年しまっていた大作をいつでもご覧になれる空間になり、お客様にとても喜んでいただけました。

私たちも丁寧な刺繍作品を見せていただき、眼福を得ることができ、感謝いたしております。

相模原市のY様ありがとうございました。

また、機器の定期的なメンテナンスも効力を最大限に得る為には必要な作業となります。

下部写真は交換した浄水器の写真ですが、普段見えない場所は思ったよりも…ということもありますので、ご質問やご要望がございましたらお気軽にお電話下さい。

おせっかい気味の山本が駆け付けます(笑)