トップ > 新築施工事例 > 木々と住まう家

NEW HOUSE新築施工事例

木々と住まう家

南側の第一種エリアより一段低いのに、第一種低層エリアで南西に長い土地にお住いのお客様。

冬場の明るさがお悩みでしたので、季節に関係なく日の光を取り入れられる北側に大きな窓を設置し

家族が集うリビングダイニングは、日の光を反射し明るくなる様に、天井まで漆喰を施すご提案をさせていただきました。

また2Fにはすのこ廊下を造り、1Fに柔らかい日差しが届くように施工しました。

★新築 木々と住まう家
 設計:小菅孝設計事務所
 施工:民家工房常栄
 敷地面積:約190㎡
 延床面積:約112㎡

玄関飾り棚(栗・福岡県産) 玄関手摺(黒柿・神奈川県産) テーブル(樹齢約150年の杉の一枚板・新潟) 大黒柱(木曽檜180角) カウンター(檜・岐阜県産の一枚板) 長椅子(青森ヒバ) 階段上り口(小国杉のの輪切り) 階段手摺(煤竹)

玄関
1F
階段
吹き抜け トイレ
2F

その他、気になる点などありましたら、お気軽にご相談下さい。
お電話によるご相談 046-280-4140