トップ > 注文住宅について > 自然素材

ORDER HOUSE注文住宅について

自然素材

木

土

草

県産木材

構造材・内装材に神奈川県産木材を使用します

私どもは、神奈川県産の木を構造材と内装材に使用しています。住んでいる人が構造材を見ることができように室内を木質化することで、自然素材による木組みの家のすばらしさを実感してもらえるように心がけています。

ウッドデッキ

歩留まりを良くし随所に利用します

歩留まりが良いという事は、1本の原木から如何に無駄なく製品を取れるかという事です。これには熟練した大工の目利きが必要です。私どものつくる家は、無垢の木(県産木材)をふんだんに使った住宅ですので、歩留まりを高め、室内や屋外の部位にもの無垢材を積極的に使用しています。

漆喰

漆喰の主原料は、学校の運動場のラインに使われている白い粉「消石灰」です。石灰岩を高温で焼くと生石灰が得られます。この生石灰に水を加えて熟成させると消石灰が得られます。漆喰は、この消石灰に糊材やスサ(繊維)を混ぜて練り合わせたもの。消石灰は水酸化カルシウム、つまりアルカリ性ですのでカビや細菌の発生を抑える効果がおります。また消石灰には、調湿性や脱臭性などもあり、冬の乾燥や夏の湿気を調整するとともに、脱臭効果も発揮します。

和室

和室

民家工房常栄を選んでください方の多くは、和室を1室設けてられます。

タタミと赤ちゃん

タタミと赤ちゃん

子どものお座りが安定しない時期には、後ろにゴンって倒れてたんこぶを作ったのよ、なんて話も聞きます。和室が一部屋あるとゴロンしやすいんですよね。無農薬の国産天然(熊本県産)のイグサ100%のタタミもご用意できます。

気になる点などありましたら、お気軽にご相談下さい。
お電話によるご相談 046-241-6959