トップ > ブログ > クレーンで運んでくれーん

BLOGブログ

クレーンで運んでくれーん

 

親しみやすい現場ブログを目指そうと思い、タイトルをいつもダジャレにしているのですが、毎回ダジャレを考えるのに苦労しています(笑)。
3連休の初日だった10月8日の土曜日。 この日、秦野市?様邸の現場で上棟が行なわれました。
現場に大きなクレーン車が登場です。

 

親しみやすい現場ブログを目指そうと思い、タイトルをいつもダジャレにしているのですが、毎回ダジャレを考えるのに苦労しています(笑)。face_embarrassed

 

3連休の初日だった10月8日の土曜日。 この日、秦野市I様邸の現場で上棟{#emoddys_dlg.emoddys}が行なわれました。

 

現場に大きなクレーン車が登場です。note

 

 

58_1.jpg

 

クレーンが現場内に次々と資材を運んでくれます。もしも人間が手運びで材料を運んでいたら、日が暮れてしまいます。やっぱり機械の力は偉大ですね。

 

58_2.jpg

 

 

ところで下の写真の道具。 これ、何だかわかりますか?

58_3.jpg

 

 

この道具の名前は「たこ」といいます。(名前の由来は、わかりません)

 

柱や梁を組み立てる際に、上から材を打ち付ける時に用いる道具なのです。

 

 

58_4.jpg

 

 

集まった5人の大工さん&当社の山吉さんが、汗水流しての大活躍で、みるみるうちに柱や梁が組みあがってゆきました。

 

ちょうど日{#emoddys_dlg.emoddys}が暮れる頃、屋根の下地まで無事に組むことができました。face_shy

 

 

58_5.jpg

 

 

この日お子さんの運動会だった施主様は、運動会を終えた足で、ご家族お揃いで現場へ駆けつけて下さいました。I様、上棟おめでとうございます。face_smile

 

 

【山上義明】