トップ > ブログ > 今年の梅雨は

BLOGブログ

今年の梅雨は

九州では、大きな被害をもたらしている梅雨前線
私たちの住む厚木愛甲はほとんどそんな被害は有りませんが
一昨年道路わきの崩落などが有りました。
モデルの前の川の水量が増えるくらい。
水の濁りが消えるのに20日位そんなもので済む
住むには最高の場所かもしれません。
ミツバチさんも住むには最高の場所らしく
分蜂群もみるみる大きくなっていきます。
こんな小動物たちこそ自然環境を肌で感じているのだな~と思います。
DSCF0583.JPG
犬山の方の増え方とこちらではウンデの差が有るみたいです。
上の写真は、蜂さんの夕涼み
暑くなるとこんな風に外に大勢出てきて風を送ります。
後一つ・この時期から・・巣虫・・成るものがこの巣の中に
幼虫を産み付けます。蛾の一種
その侵入も防ぐための行動でも有るみたいです。
お陰様で本年;モデルに3群・事務所へ2群・友人の場所に1群と
順調に増えております。
琵琶造りは、高梨が掲載しておりますとおり
私は、口を出すだけで手はほとんど出しておりません。
こののちの、仕上げは自分でやりますが
アラ仕上げまでは、親父と高梨へお願いします。
昨年末から・5月にかけて御入居の皆様
昨年の夏と・今年の夏の・・・暑さの比較を
是非・・楽しんでください