トップ > ブログ > 今年を振り返りまして

BLOGブログ

今年を振り返りまして

今年一年はコロナで始まり

コロナで終わったような年でした。

外出等の制限がされ、マスクが常習化し

いつ平凡な毎日を取り戻せるか不安な日々。

でも、そんな中でも多くの人たちが

数多の手段で沢山の「つながり」に出会え

「本当に大切なものは目に見えない」の言葉とうり

大切な○○と過ごす時が増えたことで

見えなかった○○が見え、心は豊かになったのではと

山本は思います。

民家工房常栄も新たな出会いや、古き出会いを通じ

「つながり」があったからこそ

年末を無事迎えることができました。

これもひとえに、皆々様のあたたかいお気持ちと

細やかなご配慮のおかげと

社員一同、心より感謝申し上げます。

皆々様へ御恩返しできる様

これからも一所懸命に仕事を邁進してまいります。

本年も誠にありがとうございました。

民家工房常栄 社員一同。