トップ > ブログ > 大地震への備えは?

BLOGブログ

大地震への備えは?

熊本での地震情報はビックリしました。

私も、22歳まで熊本県八代市に居りましたが

熊本で、地震が来ることすら考えておりませんでした。

火山が沢山あるので

地震が有るのは少しは理解しておりましたが

これほどの被害が出るとは思ってもいませんでした。

熊本城

昨年11月に設計の金井君と尋ねています。

まさか@_@あそこまで崩れるとは

車を止めていただいた

お宮さんも

石垣の崩落で潰れたみたいです。

私たち建築にかかわる者たちも

もっと

地震に対して真しに

考える必要が有りそうです。

前々から

地震の時に

耐震工事(結構費用がかさみます)

源震工法(仕掛けが大掛かりに)

制震工法(一番安価)?復元工法

私は、この復元こそが

地震対策に必要ではと考えておりました。

潰れないで傾いた家には住めません

ある程度

元の位置に戻らないと住めないのです。

これに太陽熱温水器+マキストーブ

が有れば

後は水と食料

これで生活ができます。

考えてはいても実行できずにおりましたが

熊本からの情報で

コラボシステム(制震装置)をつけた建物の被害が(常栄の現場では4棟施工済)

0に近いくらい無かった。

ぜひ、これを取り入れた建物へ

これからシフトしていきます。

皆様の生命を守るためにも

取り組んでいきます。

リフォームにも簡単に取り付け可能です。

大体の目安として

建て坪x10,000円位から可能です(新築の場合)

ぜひ、これから新築や

リフォームを考えの場合

考えてみてはいかがでしょうか。