トップ > ブログ > 大工塾 座学

BLOGブログ

大工塾 座学

 

こんばんは!
6日?7日にかけて大工塾の座学に
出席していた為にブログ更新が遅れました。
申し訳ございませんでした。
今回は2日間の座学内容を報告したいと思います。
1日目は『 墨付け、規矩術 』の一回目の講義で、
大きな用紙を使って、尺金使いを学びました。

 

こんばんは!

 

6日〜7日にかけて大工塾の座学に

出席していた為にブログ更新が遅れました。

申し訳ございませんでした。

 

今回は2日間の座学内容を報告したいと思います。

1日目は『 墨付け、規矩術 』の一回目の講義で、

大きな用紙を使って、尺金使いを学びました。

 

 

15-1.jpg

 

 

上の写真は規矩術・尺金使いの棒隅木小屋組10分5勾配の手本です。

塾生一人一人書き始め、今回は皆、講師の方の説明も聞きながら

短い時間で皆でゆっくり書いていったので、

続きはまた次回の『 墨付け、規矩術 』の時間に行う予定です。

 

2日目は、『 礼儀作法 』を学びました。

礼儀作法では、元 警察学校の校長先生を

なさっていた方が教えて下さいました!!

 

色々な礼儀作法を教えてくだっているうえで、

自分の礼儀に欠けている部分は無いかと

比べながら聞いていました。

 

そこで自分には、挨拶をしている時の笑顔が足りないと

思った為、今後その点を気にしていきたいです!!

 

A B C Dの心を持つ人。

Aとは、当たり前の事を。Bは、ぼんやりしないで。

Cは、ちゃんとやる事が。D、できる人。できる事。

 

報告と連絡の違いは報告は目上の方に、

連絡は横の関係の人にそんな事や、

 

第一印象は態度・表情、声の調子、言葉の

順に大体決まる。だけど、電話の場合は

態度・表情は無くて声の調子と言葉しか

相手がわからない為、オペレーター等のお仕事を

している為、お客様に好印象を与えるには

簡単ではないと思いました。

 

講師の先生は他にも沢山のお話をしてくださるので

聞いていて自分の為になりました。良かったです!

 

あと、『お疲れ様です』の事を『お元気様です。』と自分の工務店では

使っていますと先生に伝えたとこ、『良い事だよ!』っとおっしゃって

下さりました!笑

 

 

では!お元気様です!!

 

 

【高梨朗宏】