トップ > ブログ > 猿が去る

BLOGブログ

猿が去る

 

皆さま、ボンジュール。現場ブログ is 民家工房 常栄 です。
先日、厚木市のT様邸リフォーム現場の近隣で、騒動がありました。ご近所の方々が、上を見上げてざわついています。
目線の先に謎の生物が軽快に動いていました。

 

皆さま、ボンジュール。現場ブログ is 民家工房 常栄 です。Smile

 

先日、厚木市のT様邸リフォーム現場{#emoddys_dlg.emoddys}の近隣で、騒動がありました。ご近所の方々が、上を見上げてざわついています。

目線の先に謎の生物が軽快に動いていました。

 

 

36_1.jpg

 

謎の生き物の正体は、サルでした!

 

36_2.jpg

 

発見されたサルは1匹。山から下りて群れからはぐれたのでしょうか? とあるお家{#emoddys_dlg.emoddys}の周囲をウロウロしていました。

 

36_3.jpg

 

そしてあろうことか、留守宅の家{#emoddys_dlg.emoddys}に侵入したのですmark_ecstoramation  しばらくしてお家{#emoddys_dlg.emoddys}の方が帰宅されて、あわてて戸締りをしました。sweat

 

36_4.jpg

 

 

サルもいずこへと去ってゆきました。

被害にあわれたお家{#emoddys_dlg.emoddys}の奥様が、「文明堂のカステラを食べられた〜!」と叫ばれていました。face_shout

しかしまぁ、その程度の損害で済んでよかったとも仰っていました。face_embarrassed

 

周辺には小さな子供も数人いたので、けが人が出なかったことが不幸中の幸いです。

私もあわてて T様邸リフォーム現場{#emoddys_dlg.emoddys}の戸締りをし、幸い被害には及びませんでした。sweat

 

近年、山林の枯渇によって野生のサルが厚木市内の民家{#emoddys_dlg.emoddys}を脅かしているという報告を受けていましたが、まさか住宅地{#emoddys_dlg.emoddys}のど真ん中に現れるとは、思いもしませんでした。

 

 

36_5.pngのサムネイル画像

 

ところでこのT様邸リフォーム現場{#emoddys_dlg.emoddys}の完成内覧会sparklingが、3月20日(火)に開催されることになりました。hearts

 

国産無垢材と純粋な漆喰で仕上げた室内全面リフォーム{#emoddys_dlg.emoddys}です。

 

築20年を経過した中古住宅{#emoddys_dlg.emoddys}なので、現在の耐震基準を満たすよう耐震補強も施されています。body_good

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思わずサルも足を運びたくなってしまう、民家工房 常栄 のリフォーム現場{#emoddys_dlg.emoddys}は、すべてに本物sparklingを取り扱っています。note

 

会場の住所は、厚木市長谷1287ー2 です。

3月20日(火)午前10時から午後4時まで開催します。

 

当日は、過去に常栄でリフォーム工事をおこなったOBのお客様が常駐していますので、入居後の感想など、生の声を聞くこともできます。

 

ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。face_smile

ちなみにサルは、常駐していません・・・(笑)。

 

 

【山上義明】