トップ > ブログ > 相模原 新築5 配筋検査

BLOGブログ

相模原 新築5 配筋検査

検査前に相模原の現場に向かうと

遠藤工業さんがショベルカーで根伐りをし

残土をよけておいてくれました。

(※この残土は擁壁ができた後に埋め土として使います)

こちらの現場は大きめの石が多い地盤だったそうで

堅固なぶん…機械部品が壊れたそう…

遠藤工業さんには毎度ながらお手数をおかけいたします!

さて、配筋検査の日

先日職人と確認しましたが、再再確認しながら

検査員を待ちます。

検査員が到着し、各所の検査を進めて行きます。

検査中…

許可がおりたので、天気予報を確認

晴天の続く日を選んでコンクリートを流し込み、ベタ基礎の完成となります。