トップ > ブログ > 相模原新築 16

BLOGブログ

相模原新築 16

大工見習が柱金物を

せっせと取り付けていると

頭上で音が響きます

吹き抜けの渡り廊下がつくられている様です

本日は1Fから見える面を施工しているので

2Fは裏面が見えています

切っては打ち付けるを繰り返し

1/3程ができあがり

1Fからみると、この様になりました。

裏にあたる2F部分は

本日の施工した箇所の上から

さらに板を貼って綺麗にお化粧されるので

どうぞご安心ください。

(材は杉材になります)

 

~国産無垢材と自然素材で建てる健康住宅で住む人達を健康に 民家工房常栄~