トップ > ブログ > 相模原 注文住宅 23 ありがたいこと

BLOGブログ

相模原 注文住宅 23 ありがたいこと

さてこちらの綺麗な子

何に見えますか

羽子板?

いえいえ

こう使います。

埋め込みを続ける大工見習にむけて

先輩がつくってくれました。

ボードの打ち付けは釘打ち機が主流ですが

高圧で打ち込むために凹凸がでます。

もちろん昔ながらのトンカチで打ち付けた箇所も凹凸が

そんな箇所をトンカチで叩いた後にシリコンで塞ぎ

つなぎ目は気密防水テープで留めてをくりかえします。

とにかく隙間という隙間や

基礎との間など、隙間を見つけては

素敵な道具を使って埋め埋め作業続きます。

素敵と言えば

ありがたい事に施主のA様からは

色々とお心遣いをして頂いています。

考えや行動についても色々と

教えていただく事が多い方でして

ご家族のすみれちゃんは

千葉出身の保護された子。

つながりはこちらのブログに書かれています。

私達もちばわんの事などを勉強させていただきました。

素敵な心を持つ人とのつながりに感謝。

 

~国産無垢材と自然素材で建てる健康住宅で住む人達を健康に 民家工房常栄~