トップ > ブログ > 阿弥陀聖水とレプトンウォーターのツナガリ

BLOGブログ

阿弥陀聖水とレプトンウォーターのツナガリ

長野県諏訪にある原村

「日本で最も美しい村」連合の加盟村です。

その原村に阿弥陀聖水と呼ばれる湧き水処があります。

知る人ぞ知ると言われていますが

実際は地元の方々をはじめ多くの方が

名湧き水を汲みに来られているそうです。

実はその湧き水を整備、名入れしたのは池上吉司氏

池上氏?と思った方はご明察

レプトン・ウォーター/ジェネレーターを

開発した池上源一氏のお父様です。

水の大切さを胸に、多くの方に水を届ける場を設けた池上吉司氏。

水の浄化を礎に数多の国の水事情救い

現在は病を抱えた多くの人の助け舟を生みだした池上源一氏

そしてその三代目で、水の真の力を知り日々研究と研鑽を重ね

水と生命をつなぐため、本当に体に良い物を自然療法等

セルフメディケア論として発信する池上直樹氏

木の香ただよう、木が生きている家を造り

空気・水・食を整える事こそ健康になれると考え

仕事をしてきた山本として

水のプロフェッショナルに出会えた事を深く感謝し

施主を始めとした方々により一層

水の大切さを伝えていきたいと考えます。

 

~「木と水が生きている家」国産自然素材でココロとカラダをほぐす健康住宅 民家工房常栄~